March 20, 2013 / 4:57 AM / 6 years ago

WBC=ドミニカ共和国、プエルトリコ下し初優勝

3月19日、野球の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝で、ドミニカ共和国がプエルトリコを3─0で下し、初優勝を果たした。写真は優勝を喜ぶドミニカ共和国の選手たち。サンフランシスコで撮影(2013年 ロイター/Mike Blake)

[サンフランシスコ 19日 ロイター] 野球の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は19日、米カリフォルニア州サンフランシスコで決勝を行い、ドミニカ共和国がプエルトリコを3─0で下し、初優勝を果たした。

ドミニカ共和国は1回、エドウィン・エンカーナシオンの適時打で2点を先制。5回に追加点を奪い、相手を突き放した。投手陣は相手打線を3安打に抑えた。大会の最優秀選手(MVP)には、2本塁打を放ったドミニカ共和国のロビンソン・カノが選ばれた。

同大会での全勝優勝はこれが初めて。ホセ・レイエスは「ドミニカ共和国はこの瞬間を待ち望んでいた。チームとしての結束力が優勝につながった」と喜びを語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below