March 26, 2013 / 8:42 AM / 7 years ago

ジャクソン5「ABC」を手掛けた米作曲家、食道がんで死去

[26日 ロイター] 往年の米人気グループ「ジャクソン5」(現ザ・ジャクソンズ)の大ヒット曲「ABC」などを手掛けたシンガーソングライターのデック・リチャーズ氏が24日、死去した。68歳だった。ユニバーサル・ミュージックが25日に明らかにした。

発表された声明によると、同氏は食道がんを患い、闘病生活を送っていた。ワシントン州ベリンハムのホスピスで家族に看取られながら最期を迎えたという。

リチャーズ氏は1960―70年代に、モータウンレコードの創始者らとともに社内でプロデューサー集団「ザ・コーポレーション」のメンバーとして活躍。ジャクソン5の楽曲は「ABC」のほか、「帰ってほしいの」などを手掛けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below