March 29, 2013 / 5:23 AM / 6 years ago

イースターのうさぎチョコ、リンツが商標訴訟で敗れる

3月28日、スイスの高級チョコレート大手リンツが「復活祭(イースター)用うさぎチョコ」の商標が侵害されているとして競合相手を訴えていた裁判で、独連邦裁判所はリンツ側の訴えを退けた。写真はリンツのうさぎチョコ。スイスのチューリヒ近郊で15日撮影(2013年 ロイター/Arnd Wiegmann)

[チューリヒ 28日 ロイター] スイスの高級チョコレート大手リンツ(LISP.S)(LISN.S)が、「復活祭(イースター)用うさぎチョコ」の商標が侵害されているとして競合相手を訴えていた裁判で、独連邦裁判所は28日、リンツ側の訴えを退けた。

この裁判は、リンツが独リゲライン社を相手取り、金色の包み紙にくるまれた同社の「うさぎチョコ」に似た製品の製造を中止するよう訴えていたもの。2000年から10年以上続いていた。

リゲライン側は声明で「金色に包まれたうさぎは、少なくとも半世紀は当社製品の確固たる一部だった」とし、「12年に及ぶ裁判がハッピーエンドで非常にうれしい」と述べた。

一方、リンツは、裁判所の法的解釈は共有できないとした上で、決定は尊重すると表明。うさぎチョコの商標については「今後も必要に応じて常に保護し続ける」としている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below