April 3, 2013 / 2:27 AM / 7 years ago

サッカー=FIFA、W杯ゴール判定にドイツの技術採用へ

[2日 ロイター] 国際サッカー連盟(FIFA)は2日、2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会で使用する先進技術によるゴール判定補助システム、ゴールライン・テクノロジー(GLT)に「ゴールコントロール」を選んだことを発表した。6月にブラジルで開催されるコンフェデレーションズ・カップでも採用される。

ドイツの企業が開発したゴールコントロールは、ピッチ周辺に設置された14台のハイスピードカメラを用いてボールがゴールラインを割ったかどうかを判定する。

FIFAは4つのGLT候補のなかからゴールコントロールを選出。全候補がFIFAの求める基準をクリアしていたとする一方、各企業のブラジル現地での調整能力、FIFAの試合運営との適合性などを考慮して決めたと明かした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below