Reuters logo
20年度PB黒字化に加え債務残高目標も重要と民間議員=諮問会議
2013年4月22日 / 10:33 / 5年後

20年度PB黒字化に加え債務残高目標も重要と民間議員=諮問会議

[東京 22日 ロイター] 政府は22日夕、第9回の経済財政諮問会議を行い、経済再生と財政健全化の道筋について議論した。

4月22日、安倍首相は持続的成長と財政健全化の両立が重要だと述べ、年央に取りまとめる予定の「骨太の方針」に経済再生の道筋とあわせ、財政健全化の方向性を盛り込むよう指示した。写真は3月撮影(2013年 ロイター/Toru Hanai)

民間議員らは2020年の基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)黒字化に加え、ストックベースの目標も示すことが重要だと提言。麻生太郎財務相は、GDPを伸ばすことが重要だと指摘した。

<財政健全化、ストックベースでの目標も重要と提言>

民間議員らは、アベノミクスの効果を持続的なものとして成長に結びつけるには財政健全化への取り組みが不可欠だとして、中長期の財政健全化に向けた工程表を年央に明確にするよう提言。その際、毎年のフローベースの財政収支目標として、2020年度の基礎的財政収支の黒字化を目指すことに加え、債務残高というストックベースの目標も含む道筋を示すことが重要だとした。そのためには、トータルでの歳出の天井を設けることなしに財政健全化は難しいとし、基礎的財政収支の対象となる歳出総額をリーマン・ショック以前の水準に近づけるとともに、社会保障関係費の効率化や重点化の徹底を行うことを提言した。

<財政健全化は現在進行形の課題、首相は「骨太」への盛り込み指示>

麻生財務相は財政健全化について「将来の課題ではなく、今この時から取り組むべき現在進行形の課題だ」との認識を示した。民間議員からストックベースの目標を法制化することについてどう考えるかと問われ、麻生財務相は「財政健全化はこの内閣でしっかり対処していく。いまこの段階で法制化しなければいけないということではない」とし、「ストックベースは債務残高とGDPの比率の問題であり、GDPを伸ばすことが重要だ」との視点を示した。

日銀の黒田東彦総裁からは「金融緩和が財政ファイナンスだという懸念を招かないよう、財政健全化の道筋を明確化していくことが必要だ。その取り組みに強く期待する」との発言があった。

安倍晋三首相から、経済再生の道筋と合わせ、財政健全化の基本的方向を年央にまとめる骨太の方針に盛り込むよう指示があり、甘利明経済再生担当相が今後の骨太の方針の取りまとめに向け、財政健全化の大枠の方向性について検討を進めていきたい、と締めくくった。

<骨太で具体化し、中期財政計画で絞り込み>

会議後に会見した甘利経済再生相は、財政健全化に向けた今後の取り組みについて「骨太の方針でより具体化し、中期財政計画でさらに絞り込むという作業になる」との工程を明らかにした。歳出抑制については「一律カットではなく、成長を支える分野と効率化が見込める分野などでメリハリがついていくというかたちになる」とした。

中期財政計画を策定する時期については「年央をめどに骨太の方針をまとめ、成長戦略もほぼ同じ時期になる。それらを精査しながら、具体的なさらなるフォーカスの絞り込みになる」と説明。骨太の方針などとは時期がずれ、参議院選の後になる可能性もあることを示唆した。

この日の諮問会議ではこのほか、先に行われた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議についての報告に加え、規制改革や緊急経済対策の進ちょく状況などについても議論した。

安倍首相は、黒田日銀が実施した大胆な金融緩和について「期待通りの対応をしてもらった」と評価し、先週末のG20の共同声明でも、「デフレを止め内需を支えることを意図したものと国際的理解を得た」との認識を示した。

そのうえで、黒田総裁には、引き続き「2%の物価安定目標を2年程度の期間を念頭に、できるだけ早期に実現するよう舵取りをお願いしたい」と語った。

またこの日は、前回の諮問会議で設置を決めた「目指すべき市場経済システムに関する専門調査会」のメンバーを決定した。メンバーは伊丹敬之・東京理科大学専門職大学院イノベーション研究科長、伊藤元重・経済財政諮問会議民間議員、神永晋・住友精密工業相談役、小林喜光・経済財政諮問会議民間議員、原丈人・アライアンス・フォーラム財団代表理事、程近智・アクセンチュア代表取締役の6人。

(ロイターニュース 石田仁志、中川泉、吉川裕子:編集 内田慎一)

*内容を追加して再送します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below