May 9, 2013 / 5:42 AM / 6 years ago

ANA、B787の定期運航を6月1日から再開

5月9日、ANAホールディングスは、バッテリーの重大トラブルで1月中旬から運航を停止していた米ボーイングの787型機について、6月1日から定期運航を再開すると発表した。写真は全日空機のロゴ。2009年1月撮影(2013年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 9日 ロイター] ANAホールディングス(9202.T)は9日、バッテリーの重大トラブルで1月中旬から運航を停止していた米ボーイング(BA.N)の787型機について、6月1日から定期運航を再開すると発表した。先月末に国土交通省が耐空性改善通報の改訂版を発行し、運航再開を認めていた。

すでにANAは保有する17機について、改良されたバッテリーシステムに付け替える作業に入っている。改修された機材の飛行状態を確認するための飛行や、乗務員の訓練飛行など安全面での準備を十分にしたうえで運航を再開する。

日本航空(JAL)(9201.T)も6月1日から順次既存路線に復帰させると発表している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below