December 27, 2011 / 4:47 AM / 8 years ago

ヴァン・ヘイレンが初代ボーカル迎えツアーへ、新作も発表か

 12月26日、米ロックバンド、ヴァン・ヘイレンは、初代ボーカリストのデイビッド・リー・ロス(左)を迎えて2012年にツアーを行う予定を明らかにした。写真右はエディー・ヴァン・ヘイレン。2008年4月撮影(2011年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 26日 ロイター] 米ロックバンド、ヴァン・ヘイレンは26日、初代ボーカリストのデイビッド・リー・ロスを迎えて2012年にツアーを行う予定を明らかにした。

バンドのウェブサイト(www.van-halen.com)では、ギタリストのエディー・ヴァン・ヘイレンらバンドのメンバーが演奏する中、ロスがステージを駆け回ったり歌ったりする様子を撮影したビデオが掲載されており、その下には「ヴァン・ヘイレン・オン・ツアー 2012」「チケット発売は来年1月10日から」とのメッセージがある。

また、ヴァン・ヘイレンの別のサイトでは、2月に新曲または新アルバムが発表される可能性が明らかにされている。ロスをボーカルに迎えてのフルアルバムは、25年以上前にリリースされた「1984」以来、初めてとなる。

ロスとのバンド再結成についてはこれまでにもうわさされていた。ヴァン・ヘイレンは11月にアルバム契約を締結しており、バンドが新作の制作を始めたとも報じられていた。

ロスは1978年のデビュー当時のボーカリストで、1985年に脱退。2007─08年のツアーではボーカルとして復帰していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below