January 11, 2012 / 9:02 AM / 7 years ago

イラン首都で核科学者暗殺か、車に爆弾仕掛けられ死亡

 1月11日、イランの首都テヘランで、車に仕掛けられた爆弾が爆発、車内にいたイラン人の核科学者Mostafa Ahmadi-Roshan氏が死亡した。写真は同氏の車(2012年 ロイター)

[テヘラン 11日 ロイター] イランの首都テヘランで11日、車に仕掛けられた爆弾が爆発、車内にいたイラン人の核科学者1人が死亡した。目撃者の話では、通行人1人も死亡したほか、車内にいた別の1人が重傷を負った。

ファルス通信によると、死亡したのはMostafa Ahmadi-Roshan氏(32)。同氏は同国ナタンツのウラン濃縮施設の部門監督者だったという。

また同通信は、「爆弾はマグネット式で、これまでにも科学者暗殺に使われていたものだ。シオニスト(イスラエル人)の仕業だ」と非難するテヘラン州当局者のコメントを伝えた。

目撃者はロイターに対し、オートバイに乗った2人が車に爆弾を仕掛けたと話した。

2010年11月には、テヘラン市内の2カ所で爆発事件が発生し、核科学者1人が死亡、別の科学者1人が負傷した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below