January 23, 2012 / 6:32 AM / 9 years ago

ツイッター創業者が成長に自信、「最大の価値はリアルタイム」

1月22日、米ツイッターの共同創業者ジャック・ドーシー氏が、ドイツのミュンヘンで開かれたコンファレンスに出席し、ソーシャル・メディア以上の一面を持つ情報ツールとしての成長に自信を見せた。2010年9月撮影(2012年 ロイター/Chip East)

[ミュンヘン 22日 ロイター] 米ツイッターの共同創業者ジャック・ドーシー氏が22日、ドイツのミュンヘンで開かれたコンファレンスに出席し、ソーシャル・メディア以上の一面を持つ情報ツールとしての成長に自信を見せた。

グーグル(GOOG.O)などがソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で追随している状況について、ドーシー氏は「われわれは自社のことで頭がいっぱい」だとコメント。「ソーシャルは当社の一面でしかなく、われわれはツイッターを情報ユーティリティだと考えている。最大の価値はリアルタイムで情報を得られる点にある」とし、情報サービスとしてのツイッターの重要度が増す中、「他社のことを心配している暇はない」と述べた。

ツイッターのユーザーは現在1億人を超えており、米調査会社イーマーケッターの推計では、昨年の売上高は約1億4000万ドル(108億円)。投資家は企業価値が約80億ドル(約6160億円)と言われる同社の株式上場を心待ちにしている。

一方、ツイッターが利益を生み出せるのかという懐疑的な見方もあるが、ドーシー氏は、広告主がツイートやアカウントのプロモートに課金をいとわない傾向にあると強調。「われわれのビジネスモデルはかなり長きにわたって発展の過程にあり、そしてうまくいっている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below