for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

「ソウルトレイン」司会者が自殺、ポップ音楽に貢献

2月1日、1970年代に米テレビで人気を博したダンス音楽番組「ソウルトレイン」のプロデューサーで司会者のドン・コーネリアスさん、ロサンゼルスの自宅で死亡。写真は2009年6月、BET授賞式でスピーチするコーネリアスさん(2012年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス 1日 ロイター] 1970年代に米テレビで人気を博したダンス音楽番組「ソウルトレイン」のプロデューサーで司会者のドン・コーネリアスさん(75)が1日、ロサンゼルスの自宅で死亡した。検視局によると、銃で自殺したとみられる。

ソウルトレインは70年にシカゴの地元番組として放送が始まり、翌年にはロサンゼルスに拠点を移動。ジャクソン・ファイブやジェームス・ブラウンなど黒人アーティストの人気を後押しし、米ポップ音楽に重要な役割を果たした。

警察は、コーネリアスさんが搬送先の病院で死亡確認されたと述べ、捜査が続いていることを理由に詳細は語らなかった。

作曲家でプロデューサーのクインシー・ジョーンズさんは、「MTVが始まる前にはソウルトレインが存在した。それがドン・コーネリアスの偉大な遺産だ」と、その死を悼んだ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up