February 4, 2012 / 4:47 AM / 7 years ago

NFL=「大統領にしたいQB」にブロンコスのティーボウ

2月3日、調査会社イプソスとロイターによるアンケートで、最も大統領にしたいNFLのクオーターバックに、ブロンコスのティム・ティーボウが選ばれた。デンバーで1月撮影(2012年 ロイター/Marc Piscotty)

[3日 ロイター] 調査会社イプソスとロイターが実施したアンケートで、最も大統領にしたい米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)のクオーターバック(QB)に、ブロンコスの2年目QBティム・ティーボウ(24)が選ばれた。

今週始めにインターネットで行われたアンケートの回答総数は2475。今季ブロンコスをプレーオフに導き、メディアの間で一大センセーションとなったティーボウは、全体の4分の1を超える票を獲得し、2位以下に8パーセント以上の差をつけた。特に、共和党支持層の間では39パーセントと圧倒的な人気を集めた。

フロリダ大学時代に年間最優秀選手のハイズマン賞を受賞したこともあるティーボウは、NFLでも一躍話題の人に。敬けんなクリスチャンのティーボウがタッチダウン後にとる祈りのポーズは「ティーボウイング」と呼ばれ、世界中のファンの間で有名になった。

ティーボウはアンケート結果に、「これほど支持してもらったことはとても光栄」とコメント。将来、政治活動を行う計画について尋ねられ、「今は考えていないが、将来的にはわからない」と話した。

2位と3位には5日に行われるNFLの王座決定戦、スーパーボウルで対戦するジャイアンツのイーライ・マニングとペイトリオッツのトム・ブレイディがそれぞれ選ばれた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below