February 22, 2012 / 3:13 AM / 7 years ago

チャベス大統領が近く再手術へ、骨盤に新たな病変見つかる

2月21日、昨年6月に骨盤のがん性腫瘍の摘出手術を受けたベネズエラのチャベス大統領が、検査で同じ部位に新たな病変が見つかったため、近く手術を受けることを明らかにした。写真はバリナスの工場でスピーチするチャベス大統領。提供写真(2012年 ロイター)

[カラカス 21日 ロイター] 昨年6月に骨盤のがん性腫瘍の摘出手術を受けたベネズエラのチャベス大統領(57)は21日、検査で同じ部位に新たな病変が見つかったため、近く手術を受けることを明らかにした。

チャベス大統領は18日にキューバの首都ハバナに到着し、検査を受けていた。大統領は「がんの転移はない」と述べ、手術は前回よりも簡単になるとの見方を示した。数日中に手術を受ける予定だが、場所は決定していない。

今回のキューバ訪問が事前に明らかにされていなかったこともあり、大統領の病状をめぐってベネズエラでは重病説もささやかれている。しかし、大統領は「心配する必要はない。健康状態は良好だ」と強調し、体調が悪化しているとの見方を否定した。

チャベス大統領は、今年10月7日に行われる大統領選への出馬を表明している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below