March 9, 2012 / 3:32 AM / 7 years ago

陸上=ルイスやアベベら「陸上の殿堂」入り、国際陸連が創設

[イスタンブール 8日 ロイター] 国際陸上競技連盟(IAAF)は8日、100周年を記念して新しく創設される陸上の殿堂に、カール・ルイス(米国)やアベベ・ビキラ(エチオピア)など、12人を選出すると発表した。

殿堂の対象となるのは、五輪または世界選手権で2つ以上の金メダルを獲得し、かつ世界記録を樹立した引退後10年以上の選手。2012年度には主要な競技から計24人が選出される。

ルイスらのほか、五輪4冠のジェシー・オーエンス(米国)、1500メートルと5000メートルのパーボ・ヌルミ(フィンランド)なども選ばれた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below