Reuters logo
テニス=パリバ・オープン、決勝はフェデラー対イスナー
2012年3月18日 / 04:37 / 6年後

テニス=パリバ・オープン、決勝はフェデラー対イスナー

[インディアンウェルズ(米カリフォルニア州) 17日 ロイター] テニスのBNPパリバ・オープンは17日、当地で男子シングルス準決勝を行い、第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)は第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)を6─3、6─4で下し、決勝進出を決めた。

3月17日、テニスのBNPパリバ・オープン男子シングルス準決勝で、第3シードのロジャー・フェデラー(写真)は第2シードのラファエル・ナダルを6─3、6─4で下し、決勝進出を決めた(2012年 ロイター/Mike Blake)

フェデラーは要所でナダルのサービスをブレーク。ナダル戦28試合目で10勝目を記録した。昨年の全米オープン以降、40試合で38勝と好調をキープしている。

フェデラーは「ナダルは素晴らしい選手。彼を相手に素晴らしいプレーができて、これ以上うれしいことはない」と述べた。

準決勝のもう1試合では、第11シードのジョン・イスナー(米国)が世界ランク1位で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)に7─6、3─6、7─6で競り勝った。

イスナーは合計20本のサービスエースを記録。ジョコビッチ戦3回目の挑戦で初勝利を挙げた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below