March 26, 2012 / 3:37 AM / 7 years ago

J・キャメロン監督、マリアナ海溝への単独到達に成功

3月25日、大ヒット映画「タイタニック」や「アバター」のジェームズ・キャメロン監督が、世界で最も深いマリアナ海溝に潜水艇に乗って単独で到達するという世界初の挑戦を成功させた。写真は潜水艇に乗り込むキャメロン監督。ナショナルジオグラフィック提供(2012年 ロイター)

[25日 ロイター] 大ヒット映画「タイタニック」や「アバター」のジェームズ・キャメロン監督が25日、世界で最も深いマリアナ海溝に潜水艇に乗って単独で到達するという世界初の挑戦を成功させた。

今回の潜水計画「ディープシー・チャレンジ」を共同企画した米ナショナルジオグラフィック協会によると、特別潜水艇に乗ったキャメロン監督は、現地時間午前8時前、チャレンジャー海淵として知られる水深約11キロの海底に到達。海面に再浮上して最初の言葉は「全システムOK」だったという。

また、キャメロン監督は「海底到達は今まで最高の気分だ。自分が見てきたことを共有できるのが待ち遠しい」とツイッターを通じて語った。

チャレンジャー海淵に人が到達したのは過去、1960年にドン・ウォルシュ米海軍大尉とスイスの海洋学者ジャック・ピカール氏が潜水艇で20分滞在した1回のみ。単独では今回が初めてで、キャメロン監督は海底で6時間を過ごす計画を立てていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below