March 28, 2012 / 12:32 AM / 7 years ago

シリアがアナン特使の和平案受け入れ、弾圧死者は9000人超

3月27日、反体制派への弾圧が続くシリア情勢をめぐり、国連とアラブ連盟の合同特使を務めるアナン前国連事務総長は、シリア政府が同氏の提案した和平案を受け入れたと明らかにした。ロシアで26日撮影(2012年 ロイター/Denis Sinyakov)

[ベイルート 27日 ロイター] 反体制派への弾圧が続くシリア情勢をめぐり、国連とアラブ連盟の合同特使を務めるアナン前国連事務総長は27日、シリア政府が同氏の提案した和平案を受け入れたと明らかにした。

中国を訪問しているアナン氏は報道官を通じ、アサド大統領が和平案を基本的に受け入れたと表明。同案は、弾圧停止や反体制派との対話、人道支援団体の完全受け入れなどを求めているが、大統領の退陣には触れていない。

一方、クリントン米国務長官は記者団に、「われわれは、アサド大統領の誠意と真剣さを言葉ではなくその行動で判断する」と述べ、攻撃停止と市街地からの撤退を求めた。

また、国連のセリー中東和平特別調整官は、27日に開かれた安全保障理事会で、シリアの反体制派弾圧による死者が9000人を超えたと報告した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below