April 2, 2012 / 9:42 PM / 6 years ago

NTTドコモが日韓のスマホ半導体開発中止、技術流出懸念で

[東京 3日 ロイター] NTTドコモ(9437.T)は2日、富士通(6702.T)や韓国サムスン電子(005930.KS)など日韓メーカー5社と設立する予定だったスマートフォン(多機能携帯電話)向け半導体開発会社の計画を中止したと発表した。

4月2日、NTTドコモは、富士通や韓国サムスン電子など日韓メーカー5社と設立する予定だったスマートフォン向け半導体開発会社の計画を中止したと発表した。都内のドコモ本社で昨年7月撮影(2012年 ロイター/Yuriko Nakao)

ドコモは2011年12月にサムスン、富士通、富士通セミコンダクター、NEC(6701.T)、パナソニックモバイルコミュニケーションズの5社と高速通信サービス「LTE」対応の通信制御用半導体の開発・販売を行う合弁会社設立を目的とした合弁契約を締結。今年3月末までの最終合意を目指していたが、当事者間で条件がまとまらず、同契約を解消した。富士通など国内メーカー側の技術流出への懸念が強かったもようだ。1月に設立した準備会社「通信プラットフォーム企画」は6月をめどに清算する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below