April 13, 2012 / 8:42 AM / 8 years ago

デフレ脱却検討会議が初会合、消費増税にらむ

[東京 13日 ロイター] 政府は13日夕、デフレ脱却等経済状況検討会議(議長:藤村修官房長官・古川元久経済財政担当相)の初会合を首相官邸で開き、デフレ脱却に向けた経済政策のあり方を議論した。出席閣僚らは、デフレに陥りやすい日本経済の構造問題を是正することが重要との見方で一致。

4月13日、野田首相は、デフレ脱却等経済状況検討会議の初会合でのあいさつで、日本経済の再生は内閣の最重要課題だと位置づけ、デフレ脱却と経済活性化に向けて政策を総動員し、全力で取り組むと決意を示した。3月撮影(2012年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

来年度までに打ち出す政策を中心に今後議論を進め、6月中旬に中間報告をまとめ、日本再生戦略などに反映させる方針。

<デフレ脱却、消費増税含む一体改革にも重要>

野田佳彦首相は会議の冒頭、デフレ脱却と経済の活性化に向けて政策を総動員し、全力で取り組むと決意を表明。特に「デフレ脱却は10年以上にわたる日本経済の課題」として、デフレ脱却に効果のある経済政策を検討する方針を示した。古川経財相は会議終了後に会見し「デフレ脱却のため、政府として考えられるあらゆる政策を俎上(そじょう)に載せて検討を進める。デフレ脱却を断固として成し遂げるべく、できることはすべてやる気概で取り組みたい」と抱負を述べた。

政府はこれまでも、デフレからの脱却を重要課題として政策を進めてきた。今回の検討会議では「(実行済みの政策も)デフレ脱却にどう影響を与えたかを整理し、不十分なものがあれば、新しいことも考えていく」(古川経財相)という。

同時に経済相は、消費増税を含む社会保障・税一体改革にも言及。消費増税法案の修正論議を行った民主党内で、経済情勢の好転を条件として求める声が多かったことなどを受けて「デフレ状況から1日も早く脱却することが、一体改革を予定通り進めていくためにも非常に重要。今まで以上に取り組みを強化していく」と、デフレ脱却をテーマに閣僚級会議を設置した狙いを説明した。ただ、デフレ脱却を目指す時期は「できるだけ早く」とだけ述べ、具体的な時期には言及しなかった。

<成長力強化へ財務相「規制改革を」、日銀総裁「最大限努力」>

検討会議には、政府から古川経財相と藤村修官房長官、安住淳財務相、枝野幸男経済産業相、自見庄三郎金融担当相が、民主党から円高・デフレ対策特別チーム座長を務める直嶋正行元経済産業相が出席。日銀の白川方明総裁もオブザーバーとして出席した。

会議に同席した内閣府幹部によると、安住財務相は会議の席上、デフレ脱却には規制改革が必要と指摘。「供給面の構造改革にはつらい話もあるが、しっかり構造調整をやることが重要。単に分析で終わらないよう、本気で規制改革などに取り組むことが重要」などと発言した。

白川日銀総裁は「日銀はデフレ脱却に向けて強力な金融緩和を行っている」と重ねて表明。成長力の強化を「極めて大事」だとした上で、「企業が値上げをしにくい状況が、デフレ予想が続いていることによって定着している」と指摘した。総裁は経済の現状を、企業が費用を削減するため賃金が上昇せず、消費にもつながらないと分析。「こうした状況が定着しているのを変えることが大事。規制改革や企業の新陳代謝は、とてもオーソドックスで重要な方向だ」と話し、日銀も成長力の強化へ「最大限努力したい」と述べた。

<政府と日銀は緊密連携>

古川経財相は、今回の閣僚会議を「基本的にデフレ脱却と経済活性化に向け、政府が経済政策を体系的に構築することを目指すもの」と説明。日銀総裁の出席は「政府との連携をしっかりやる観点から参加してもらう」として、会議が直接的に金融政策へ関与する可能性を否定した。ただ同時に「政府と日銀は常日頃から密接な連携を取っている。今後とも密接に連携したい」とも述べた。

(ロイターニュース 基太村真司、伊藤純夫;編集 宮崎亜巳)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below