April 17, 2012 / 12:21 AM / 7 years ago

ピュリツァー賞、ネット系のハフィントン・ポストが初受賞

[ニューヨーク 16日 ロイター] 米コロンビア大学は16日、優れた報道などに授与する今年のピュリツァー賞の受賞者を発表し、インターネットニュースサイトのハフィントン・ポストが国内報道部門で初めて受賞した。

ハフィントン・ポストは、イラク戦争やアフガニスタン戦争で負傷した米兵が直面する身体的、精神的苦悩を伝えた報道が評価された。

公益報道部門は、学校にまん延する暴力行為を報じたフィラデルフィア・インクワイアラ紙に授与。地元報道部門では、ペンシルベニア州立大学のフットボールコーチをめぐる児童性的虐待問題を暴いたパトリオット・ニュースが受賞した。

このほか、ニューヨーク・タイムズ紙が国際報道部門など2部門を獲得した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below