April 23, 2012 / 1:11 AM / 8 years ago

ヤクルト株3日ぶり反発、仏ダノンが株買い増し交渉との報道

[東京 23日 ロイター] 東京株式市場でヤクルト本社(2267.T)株が3日ぶりに反発。21日付日本経済新聞朝刊で、世界的な食品大手、仏ダノン(DANO.PA)が資本・業務提携先のヤクルトと株式の買い増しを交渉していることが20日、明らかになったと報じ、材料視されている。

現在20%のヤクルトへの出資比率を28%にまで引き上げるほか、常勤役員の派遣や研究開発での連携などが柱という。ただ、交渉は難航しており、決裂するとダノンがTOB(株式公開買い付け)で35%程度まで株式を買い増す可能性もあるという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below