April 25, 2012 / 10:37 PM / 7 years ago

エジプト大統領選で前首相の出馬可能に、選管が異議認める

4月25日、来月行われるエジプト大統領選挙に立候補していたアハマド・シャフィク前首相が失格になった問題で、選挙管理委員会が同氏の異議を認め、失格を取り消したことが分かった。写真はシャフィク前首相の選挙ポスター前を歩く男性。5日撮影(2012年 ロイター/Amr Dalsh)

[カイロ 25日 ロイター] 来月行われるエジプト大統領選挙に立候補していたアハマド・シャフィク前首相が失格になった問題で、選挙管理委員会が同氏の異議を認め、失格を取り消したことが分かった。国営中東通信(MENA)が25日報じた。

シャフィク前首相は24日、ムバラク前政権の高官だったことを理由に選管が失格としていた。これは、ムバラク前政権の高官が政治的権利を行使することを禁じた法案を、軍政当局が承認したため。

MENAの報道によると、選管はシャフィク前首相からの異議申し立てを受け、25日に失格を撤回。大統領選への出馬を改めて認めたという。

また選管は、前政権の高官に政治的権利の行使を禁じた法律が憲法に違反していないか、裁判所に判断を求める意向を示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below