May 18, 2012 / 7:08 AM / 7 years ago

米国の新生児、白人が初めて少数派に=国勢調査

5月17日、米国勢調査局によると、11年7月時点で1歳未満の乳児の50.4%が黒人やヒスパニック、アジア系などのマイノリティーとなり、白人が初めて過半数に満たなかった。写真は1月、アイオワ州で撮影(2012年 ロイター/Brian Snyder)

[ワシントン 17日 ロイター] 米国勢調査局が17日に発表したデータによると、米国の新生児で、白人が初めて過半数に満たなかった。

2011年7月時点で、1歳未満の乳児の50.4%が黒人やヒスパニック、アジア系などのマイノリティー(少数派)だった。2010年の調査では49.5%だった。

米国では現在、白人が全人口の約3分の2を占めているが、白人の人口は減少傾向にある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below