May 28, 2012 / 2:22 AM / in 7 years

関電海南火力発電所3号機が運転停止、1週間程度で復旧の見込み

[大阪 28日 ロイター] 関西電力(9503.T)は28日、海南火力発電所3号機(定格出力60万キロワット)が蒸気漏れで同日午前零時12分に運転を停止したと発表した。同社によると、同発電所3号機は1週間程度で復旧できる見込みという。

27日午後8時10分ごろ、巡回点検中の作業員が、ボイラーからタービンに蒸気を送る配管付近で漏水を発見。その後の点検で、ボイラーの出口付近にある計器用配管の付け根付近から蒸気が漏れていることが判明し、運転を停止した。

(ロイターニュース 長田善行;編集 山川薫)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below