May 28, 2012 / 9:58 AM / 7 years ago

サッカー=八百長でラツィオ主将逮捕、ユーベ監督も捜査対象に

5月28日、イタリアの警察当局は、サッカーの八百長スキャンダルに関する捜査で、セリエA・ラツィオ主将のステファノ・マウリを逮捕した。写真は2010年撮影(2012年 ロイター/Giampiero Sposito)

[ローマ 28日 ロイター] イタリアの警察当局は28日、サッカーの八百長スキャンダルに関する捜査で、セリエA・ラツィオ主将のステファノ・マウリを逮捕するとともに、ユベントスのアントニオ・コンテ監督の捜査を開始した。

また、イタリア代表DFドメニコ・クリッシトも捜査対象となっており、同国代表が親善試合に向けトレーニングを行っているコベルチャーノに警察が入り、同選手の部屋を家宅捜索した。

北部クレモナの警察当局は、逮捕者が19人に上っていると明らかにし、コンテ監督については、同監督が以前指揮していたシエナがノバラと対戦した試合(2011年4月)に関する捜査が行われているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below