for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

任天堂が新型Wiiにソーシャル機能、ユーザー間の交流可能に

6月4日、任天堂は、米ロサンゼルスで公開する次世代の据置型ゲーム機「Wii U」にソーシャルネットワーク機能を搭載することを明らかにした。ロサンゼルスで昨年6月撮影(2012年 ロイター/Mario Anzuoni)

[東京 4日 ロイター] 任天堂7974.OSは4日、米ロサンゼルスで公開する次世代の据置型ゲーム機「Wii U」にソーシャルネットワーク機能を搭載することを明らかにした。名称を「Miiverse(ミバース)」として、世界中の任天堂ゲームユーザーをインターネット経由で交流させる。

任天堂が同日朝、岩田聡社長のビデオメッセージをインターネット放送で公開した。同放送で岩田社長は「ミバースで、同じゲームを楽しむ世界中の見知らぬプレーヤーと遊ぶことができる」と述べた。Wii Uをインターネットで結んで、任天堂のゲーム機のキャラクター「Mii」を交流させる機能で、プレーヤー同士でゲームの感想を共有したり、ゲーム攻略の情報を交換したりできる。

ミバースは、Wii Uのほか携帯ゲーム機「3DS」、将来の任天堂のハード機にも搭載し、パソコンのウェブブラウザーでも利用できるようにする。

また、Wii Uのタブレット型コントローラー「ゲームパッド」については、ゲームを楽しみやすくする折り込みステックを搭載するなど、昨年公開した形状からマイナーチェンジしたことを明らかにした。

Wii Uの詳細は、米ロサンゼルスで6月5日朝(日本時間6月6日未明)に正式に発表する。当地開催する世界最大のゲーム見本市「E3」で実機を展示する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up