June 12, 2012 / 11:35 PM / 7 years ago

ロシアでプーチン氏復帰後最大のデモ、数万人が参加

6月12日、ロシアの首都モスクワ中心部で、プーチン政権に反対する大規模なデモが開催された。参加者は数万人に上り、先月のプーチン大統領復帰以来、最大規模となった(2012年 ロイター/Denis Sinyakov)

[モスクワ 12日 ロイター] ロシアの首都モスクワ中心部で12日、プーチン政権に反対する大規模なデモが開催された。参加者は数万人に上り、先月のプーチン大統領復帰以来、最大規模となった。

デモ参加者は「プーチンなきロシアを」「プーチンは泥棒」などと叫びながら抗議活動を行った。ボリス・ネムツォフ元第1副首相はデモで、「一生ロシアを統治したいと望む強奪者を排除することを提案する」と述べ、プーチン氏の大統領復帰を批判。3月に行われた大統領選挙で不正行為があったと述べた。

警察当局はデモ参加者の数を2万人以下としたが、実際にはそれを大きく上回る市民らが参加しており、野党議員は7万人以上が抗議活動を行ったとの見方を示した。

12日のデモは当局の許可を受けて実施された。当局による警戒はあったが、デモ参加者の拘束はなかったとみられる。

ロシアの捜査当局は11日、野党指導者の自宅などを一斉に家宅捜索したほか、指導者らに対し、大統領就任前日の5月6日に行われたデモに関連して12日に出頭するよう命じた。またプーチン大統領は8日、社会的秩序を乱すとされる集会の参加者に科す罰金の額を引き上げる法案に署名。同法案は拡大するプーチン政権への抗議活動を封じ込める狙いがあるとみられている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below