June 24, 2012 / 2:07 AM / 7 years ago

サッカー=ユーロ敗退したフランス代表のナスリ、記者に暴言

6月23日、サッカーのフランス代表MFサミル・ナスリが、ユーロ2012準々決勝のスペイン戦で敗れた後のミックスゾーンで記者と衝突し、暴言を吐いた。11日のイングランド戦で撮影(2012年 ロイター/Alessandro Bianchi)

[ドネツク 23日 ロイター] サッカーのフランス代表MFサミル・ナスリが、23日に行われた2012年欧州選手権(ユーロ2012)準々決勝のスペイン戦で敗れた後のミックスゾーンで記者と衝突し、暴言を吐いた。

0─2でフランスが敗れたこの試合で、ナスリは後半から交代出場。試合後にミックスゾーンで待つ記者の前を無言で通り過ぎた。

記者にコメントを求められたナスリが「どうせトラブルの種を探しているんだろう」と言うと、その記者は「消えな」と言い返した。ナスリはきびすを返すとその記者に対して暴言を吐き、1対1の話し合いを求めた。

ナスリは1次リーグ初戦のイングランド戦で同点ゴールを決めた後、メディアに対して「だまれ」と言うようなしぐさを見せて物議を醸していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below