July 11, 2012 / 2:02 AM / 7 years ago

自転車=アームストロングの元チーム関係者3人に永久追放処分

7月10日、米国反ドーピング機関は自転車ロードレースのツール・ド・フランスで7連覇を達成したランス・アームストロング(写真)の元チーム関係者3人に対して同競技からの永久追放処分を下した。2010年9月、ニューヨークで撮影(2012年 ロイター/Lucas Jackson)

[10日 ロイター] 米国反ドーピング機関(USADA)は10日、自転車ロードレースのツール・ド・フランスで7連覇を達成したランス・アームストロング(米国)の元チーム関係者3人に対し、同競技からの永久追放処分を下した。

処分が下されたのはチームドクターとコンサルティングドクター、トレーナーの3人で、一連の反ドーピング規則に違反したとされる。

USADAは3人の違反行為として、1999─2007年の間にエリスロポエチン(EPO)、ステロイド、ヒト成長ホルモンやそれらの使用を隠す効果がある薬物を含む禁止薬物の所持、密売、投与などを行ったとしている。

3人はいずれもこれまで違反行為を否定してきたが、USADAの告発を受け、調停のための事情聴取については出席を拒否した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below