July 18, 2012 / 4:48 AM / 7 years ago

ボリビアで「南米最大のケーキ」、24時間体制で1週間作業

7月16日、南米ボリビアの首都ラパスで、独立を記念するイベントのために作成された巨大ケーキが完成した(2012年 ロイター)

[ラパス 16日 ロイター] 南米ボリビアの首都ラパスで16日、独立を記念するイベントのために作成された巨大ケーキが完成した。

高さと幅が5メートル、奥行き7メートルのケーキは、85人のパン職人らが24時間体制で1週間かけて完成させたもので、職人らは「南米最大のケーキ」だとしている。

卵1万1000個以上、数百キロの小麦や砂糖が使われており、ボリビア最大のイリマニ山をモチーフにしている。

ケーキ作りに携わった1人は「大変だったが楽しかった」と満足げに語っていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below