July 29, 2012 / 10:17 PM / 6 years ago

五輪=サッカー男子が3大会ぶり準々決勝へ、スペイン敗退

[ロンドン 29日 ロイター] ロンドン五輪は29日、サッカー男子の1次リーグ第2戦を行い、D組の日本はモロッコに1─0で勝利。2連勝を飾り、3大会ぶりの準々決勝進出を決めた。

7月29日、ロンドン五輪サッカー男子1次リーグD組の日本はモロッコに1─0で勝利し、3大会ぶりの準々決勝進出を決めた。写真中央は決勝点を決めた日本の永井謙佑(2012年 ロイター/Nigel Roddis)

初戦で優勝候補スペインを下した日本は、後半39分に永井謙佑が先制ゴール。これが決勝点となった。スペインはホンジュラスに0─1で敗戦。2連敗で1次リーグ敗退が決まった。日本は8月1日の最終戦でホンジュラスと対戦する。

このほか、C組のブラジルはネイマールが全得点に絡む活躍を見せ、ベラルーシに3─1で逆転勝ち。2連勝で8強入りを果たした。

*見出しを修正して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below