August 10, 2012 / 3:25 AM / 8 years ago

作家の世界長者番付で女性が躍進、1位はJ・パターソン=米誌

[ニューヨーク 9日 ロイター] 米経済誌フォーブス電子版は、作家の世界長者番付を発表し、ジェームズ・パターソンが9400万ドル(約73億8800万円)を稼ぎ出し、2位に大差をつけて1位となった。また、女性作家がトップ10の半数を占めるなど、女性の躍進が目立っている。

8月9日、米経済誌フォーブス電子版は、作家の世界長者番付を発表し、ジェームズ・パターソン(写真)が9400万ドルを稼ぎ、2位に大差をつけて1位となった。写真は昨年6月に提供された写真(2012年 ロイター/Deborah Feingold)

フォーブスはニールセンなどによる売り上げ調査のほか、作家や出版社、エージェントへの聞き取りなどから2011年5月―12年5月の所得を調べ、ランキングを作成。その結果、パターソンが1位、スティーブン・キング(3900万ドル)が2位となった。3位には3300万ドルを稼いだジャネット・イバノビッチが入り、女性ではトップとなった。

同誌のジェフ・ベルコビシ氏は、今回のランキングでは女性作家の活躍が目立ったと指摘。8位に入った「ハンガー・ゲーム」シリーズの作者スーザン・コリンズ(2000万ドル)、10位の「ハリー・ポッター」シリーズ作者のJ・K・ローリング(1700万ドル)、また、今回はランク外だったが、来年必ずランキング入りするとみられている、英米で爆発的なヒットとなっている官能小説「Fifty Shades of Grey(原題)」の著者E・L・ジェームスらの名前を挙げた。

トップ10は以下の通り。

1.ジェームズ・パターソン(9400万ドル)

2.スティーブン・キング(3900万ドル)

3.ジャネット・イバノビッチ(3300万ドル)

4.ジョン・グリシャム(2600万ドル)

5.ジェフ・キニー(2500万ドル)

6.ビル・オライリー(2400万ドル)

7.ノーラ・ロバーツ(2300万ドル)

7.ダニエル・スティール(2300万ドル)

8.スーザン・コリンズ(2000万ドル)

9.ディーン・クーンツ(1900万ドル)

10.J・K・ローリング(1700万ドル)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below