August 21, 2012 / 2:11 AM / 7 years ago

マイケル・J・フォックスがTV復帰へ、新作コメディーで主演

8月20日、NBCによると、パーキンソン病を患って2000年以降ショービジネスの一線から遠ざかっていた米俳優マイケル・J・フォックス(右)が、新作コメディードラマでテレビに復帰する。ニューヨークで3月撮影(2012年 ロイター/Carlo Allegri)

[ロサンゼルス 20日 ロイター] パーキンソン病を患って2000年以降ショービジネスの一線から遠ざかっていた米俳優マイケル・J・フォックス(51)が、新作コメディードラマでテレビに復帰する。NBCが20日発表した。

NBCによると、フォックスが主演するのは、2013年秋に放送を予定している全22話の作品で、フォックス自身の人生を基にしたコメディー。ドラマの中でフォックスは、パーキンソン病を抱えながら生活する3児の父親を演じるという。

NBCエンターテインメントのロバート・グリーンブラット会長は「フォックスが演じる主人公と彼を取り囲む家族の生き生きとしたキャラクターは、すぐに注目されるようになり、かつ愉快なものになるのは間違いない」と語っている。

撮影は年内に開始され、フォックス以外のキャストメンバーは後日発表されるという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below