August 31, 2012 / 10:52 AM / 7 years ago

物価目標2%で政府・日銀が協定=自民党の日本経済再生プラン

8月31日、自民党は、国内経済の再生に向けた政策をまとめた「日本経済再生プラン」を発表した。写真は2009年4月、都内で撮影(2012年 ロイター/Yuriko Nakao)

[東京 31日 ロイター] 自民党は31日、国内経済の再生に向けた政策をまとめた「日本経済再生プラン」を発表した。

実質3%、名目4%の成長を巡航速度とするため、今後5年間で集中改革を行うとし、円高・デフレから脱却するために政府・日銀で2%程度の物価目標を協定として締結。日銀による外債購入など、日銀法改正を視野に大胆な金融緩和措置を講じることなどを盛り込んでいる。さらに、日米欧中を中心として国際マクロ政策協調(平成のルーブル合意)の合意形成に取り組むとした。

日本経済再生プランではまた、財政健全化に向け5年を一期とする財政健全化中期計画を策定、国土強じん化計画の実施による有効需要と雇用の創出を図るとしている。

さらに、今後5年を集中改革期間とし、「日本経済再生・競争力強化基本法」を制定。「総合科学技術会議」を「産業競争力会議」に再構築し、省庁縦割りを打破するため、科学技術に関する司令塔機能をすべて内閣府に移管する。将来の市場拡大が期待される重点分野について国家戦略を策定するとともに、長引く需給ギャップ解消のため、供給サイドの統合・再編を進めるべく、再編の場合の投資減税などを行う。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below