Reuters logo
タリバンの昨年収入は310億円、事業課税が主要な資金源に=国連
2012年9月12日 / 01:06 / 5年後

タリバンの昨年収入は310億円、事業課税が主要な資金源に=国連

[国連 11日 ロイター] アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンが昨年に得た資金は、寄付や事業への課税などで約4億ドル(約310億円)に上ることが、国連に提出された報告書で11日分かった。

9月11日、アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンが昨年に得た資金は、寄付や事業への課税などで約4億ドルに上ることが、国連に提出された報告書で分かった。写真はタリバンから押収した武器。8月撮影(2012年 ロイター/Omar Sobhani)

報告書は、アフガン当局の試算として、これまでタリバンの主な資金源と認識されてきたアヘン事業の収入が比較的少ないとし、農業や資産、水や電気などに課す税金が主要な資金源になっていると明らかにした。

国連の制裁監視チームが安全保障理事会に提出したもので、約4億ドルのうち2億7500ドルがタリバン指導部に入り、残りは下部組織で徴収、利用されたという。

報告書は「地方事業への課税で得た収入は主として現地での活動の支援に回り、上層部へ回るのごくまれ」と指摘。さらに、「麻薬の生産者や密輸者、建設・運送会社、携帯電話通信会社、鉱山開発会社、支援・開発プロジェクトなど、全土にわたる事業から得た収入は、タリバン指導部直轄の財政委員会に入る」とした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below