Reuters logo
ウィリアム英王子夫妻、アジア太平洋諸国歴訪をスタート
2012年9月12日 / 01:36 / 5年前

ウィリアム英王子夫妻、アジア太平洋諸国歴訪をスタート

[シンガポール 11日 ロイター] 英国のウィリアム王子とキャサリン妃が11日、シンガポールを訪問し、アジア太平洋諸国歴訪をスタートさせた。2人の歴訪は、エリザベス女王即位60周年の祝賀行事の一環。

9月11日、英国のウィリアム王子とキャサリン妃がシンガポールを訪問し、アジア太平洋諸国歴訪をスタートさせた。写真は到着後に歓迎を受ける王子夫妻。代表撮影(2012年 ロイター)

2人はシンガポールを皮切りに、マレーシアやソロモン諸島、ツバルなど英連邦加盟国を訪れる予定。

ウィリアム王子は夕食会でスピーチを披露。「英国の五輪への道は、2005年にここシンガポールから始まった」と述べ、シンガポールでロンドンが開催地に決まったことに触れたほか、同国の選手団の健闘にも賛辞を送った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below