September 16, 2012 / 4:21 AM / 6 years ago

習近平氏が2週間ぶりに姿現す、健康めぐる憶測一掃する狙いも

9月15日、中国の次期最高指導者に内定している習近平・国家副主席が、北京の中国農業大学で行われたイベントに出席し、約2週間ぶりに公の場に姿を見せた。代表撮影(2012年 ロイター)

[北京 15日 ロイター] 中国の次期最高指導者に内定している習近平・国家副主席(59)が15日、北京の中国農業大学で行われたイベントに出席し、約2週間ぶりに公の場に姿を見せた。新華社など国営メディアが伝えた。

新華社が、習副主席が同日朝に中国農業大に到着した様子を伝えたほか、国営テレビも夜のニュース番組で、習副主席が学生や子どもたちと元気そうに談笑している姿を伝えた。

ただ、習副主席が長いこと姿を見せていなかった理由については、どの報道も触れていない。

習副主席については、今月初め以来公の場から姿を消していたことから、健康状態をめぐる憶測が広がっていた。今回姿を見せたことで、そうした憶測を一掃する狙いがあるとみられる。

関係筋によると、副主席は4日のクリントン米国務長官の中国訪問の直前、水泳中に背中を負傷し、医師の指示に従い療養していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below