September 19, 2012 / 4:51 AM / 7 years ago

米アカデミー賞選出がオンライン投票に、受賞作品に影響も

9月18日、米映画芸術科学アカデミーは、来年の第85回アカデミー賞の候補や受賞作品を選出するための投票をオンラインで行うと発表した。写真は10日、ハリウッドで撮影(2012年 ロイター/Fred Prouser)

[ロサンゼルス 18日 ロイター] 米映画芸術科学アカデミーは18日、来年の第85回アカデミー賞の候補や受賞作品を選出するための投票をオンラインで行うと発表した。

同アカデミーによると、これまでは監督、俳優、脚本家、製作者らから成る約6000人のアカデミー会員に投票用紙を郵送し、候補作や受賞作品を決定してきた。今シーズンからはオンラインの投票方法に切り替えるが、当面は用紙での投票も受け付けるという。

ただ、業界の専門家の中にはオンライン化による影響を指摘する声も聞かれる。ショービズ関連のウェブサイト「Goldderby.com」のトム・オニール氏は「高齢の会員が新しいシステムに不満を感じて投票をパスすれば、若い会員が好む今どきの作品が選ばれる確率が高くなり、計り知れない影響が出る可能性がある」と指摘した。

同アカデミーはまた、候補作品の発表を従来より5日早い来年1月10日に変更することも明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below