September 26, 2012 / 12:36 AM / 6 years ago

サッカー=フランクフルトは昨季王者とドロー、乾が3戦連続ゴール

9月25日、サッカーのドイツ1部、乾貴士が所属するアイントラハト・フランクフルトは本拠地で王者ドルトムントと戦い、3─3で引き分けた。写真は乾(中央)のゴールを喜ぶフランクフルトの選手たち(2012年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

[フランクフルト 25日 ロイター] サッカーのドイツ1部は25日、各地で試合を行い、乾貴士が所属するアイントラハト・フランクフルトは本拠地で王者ドルトムントと戦い、3─3で引き分けた。乾は先発し、3戦連発となるゴールを決めた。

フランクフルトは前半に2失点を喫したが、後半4分にシュテファン・アイクナーのゴールで1点を返すと、同6分には乾が同点ゴール。その3分後には再び1点を勝ち越されたが、後半半ばに同点に追いつく粘り腰を見せ、勝ち点1をものにした。

内田篤人を擁するシャルケはマインツに3─0で勝利。内田は先発し、フル出場した。

首位バイエルン・ミュンヘンは長谷部誠が所属するウォルフスブルクと対戦。3─0で圧勝し、開幕5連勝とした。長谷部はベンチ外だった。

このほかデュッセルドルフはグロイター・フュルトを2─0で下した。

5試合を消化して、バイエルンが勝ち点15でトップ。フランクフルトも同13で2位をキープした。同10のシャルケが暫定3位、同9のデュッセルドルフが暫定4位、同8のドルトムントは暫定5位。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below