Reuters logo
NYに世界最大の観覧車建設へ、高さ190メートル
2012年9月28日 / 03:37 / 5年後

NYに世界最大の観覧車建設へ、高さ190メートル

[ニューヨーク 27日 ロイター] 米ニューヨーク市は27日、ニューヨーク湾にあるスタテン島に、高さ約190メートルの世界最大となる観覧車を2015年にオープンする計画を明らかにした。完成すれば、マンハッタンを空から見渡せる新しい観光地として人気を集めそうだ。

9月27日、米ニューヨーク市は、ニューヨーク湾にあるスタテン島に、高さ約190メートルの世界最大となる観覧車を2015年にオープンする計画を明らかに。写真は完成予想図(2012年 ロイター/New York Wheel LLC)

同市によると、この観覧車の高さはエンパイアステートビルのほぼ半分で、シンガポールにある観覧車「シンガポール・フライヤー」(高さ165メートル)やラスベガスに建設予定の「ハイ・ローラー」よりも高いという。

36個のゴンドラにはそれぞれ40人まで乗ることができ、同市ではピーク期に1日3万人の乗客を見込み、年間では450万人が訪れるとみている。

建設費は2億3000万ドル(約178億円)で、周辺にはアウトレット店やホテル、レストランなども整備されるという。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below