Reuters logo
F&N株主、ハイネケンへのAPB株の売却を承認
2012年9月28日 / 03:17 / 5年前

F&N株主、ハイネケンへのAPB株の売却を承認

[シンガポール 28日 ロイター] シンガポールの複合企業フレーザー&ニーブ(F&N)(FRNM.SI)の株主は、同社が保有するアジア・パシフィック・ブルワリーズ(APB)APBB.SI株40%をハイネケン(HEIN.AS)に売却することを承認した。

F&N幹部はまた、APB売却後も他の事業拡大を狙うと表明した。

F&Nのリー・シエン・ヤン会長は減資計画について、タイ・ビバレッジ(TBEV.SI)などからの買収提示が期限切れとなるまで実施しないと述べた。その後、F&Nの株主は、減資計画の提案を否決した。

F&Nの最大株主である、タイの富豪チャロエン・シリワタナパクディー氏系のタイ・ビバレッジなども一時APB買収を狙っていた。ハイネケンはすでにAPB株を56%程度保有しており、タイ側も先週、ハイネケンへの売却に賛意を示していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below