Reuters logo
焦点:生産は3四半期連続低下が濃厚、景気後退入りの可能性も
2012年9月28日 / 05:12 / 5年後

焦点:生産は3四半期連続低下が濃厚、景気後退入りの可能性も

[東京 28日 ロイター] 日本の生産が10─12月まで減少を続け、実質成長率も2四半期連続でマイナスとなる可能性が高まってきた。

9月28日、日本の生産が10─12月まで減少を続け、実質成長率も2四半期連続でマイナスとなる可能性が高まってきた。写真は宮城県内のトヨタ自動車工場で5月11日撮影(2012年 ロイター/Yuriko Nakao)

エコカー補助金切れで大きく落ち込む自動車に加えて、想定していた回復がいまだに見えない中国経済、さらに尖閣問題による中国内の不買運動の長期化リスクという3重苦が予想され、市場では景気後退入りも取りざたされてきた。

<「景気後退に入った可能性が高い」>

この日発表された8月鉱工業生産を受け、生産を取り巻く環境がこの先も一段と厳しさを増すことは確実な情勢となってきた。シティグループ証券では「生産は3四半期連続で減少する可能性が高まり、景気は今年3月頃を山に、景気後退に入った可能性が高い」と指摘している。

もともと今年の下期はエコカー補助金切れにより裾野の広い自動車生産が大きく落ち込み、生産の停滞が予想されていた。輸送機械工は9月の生産予測が2ケタ減となるなど、生産計画を大きく減少させている。9月半ばに補助金を使い果たし、この先、減産幅はさらに広がる見通しで、12月にかけてその落ち込みはさらに大きくなると予想されている。

加えて中国経済について、日本の政策当局は当初、7─9月のどこかの時点で1兆元ともいわれる公共投資の効果で回復に転じると予想していたものの、当てが外れた。インフラ工事の実際の支出が長期にわたるものである可能性が指摘されている。結果としてアジア新興国、ひいては世界経済全体がなかなか回復せず、日本の実質輸出は8月で4カ月連続で下落、昨年5月以来の低水準となった。

回復を見込んで生産していたため在庫が積み上がり、現在は在庫調整の様相を呈している。特に電子部品・デバイスや情報通信は、中国向けを中心に携帯用液晶素子、メモリー、半導体集積回路、通信装置などの出荷を読み違えた影響から減産を余儀なくされている。また一般機械では建設機械の出荷が引き続き振るわず在庫は増加を続けており、今後も生産調整を迫られる。鉄鋼も同様にアジア向け圧延鋼材などの出荷が振るわない。

<尖閣問題、自動車や電機への影響大きく>

尖閣諸島(中国名・釣魚島)国有化に伴う中国の反日感情の高まりの影響は、8月分の統計にはまだ表れてこないが、9月以降、その影響がどのような形で表れるか、不安が高まっている。影響が長期化すれば、生産は一層の下ぶれを余儀なくされそうだ。

シティグループ証券によると、日本製品に対する不買運動の高まりを背景とする売上高への影響は、自動車で最も大きくなる可能性がある。さらに、サプライチェーンを通じて供給制約の顕在化を通じた影響が想定されるのは、電機産業で大きくなるとしている。いずれにしても日本の主要産業への影響は生産全体を左右しかねない。

<生産は3四半期連続の減産へ>

こうした情勢からみて、外需頼みの景気シナリオは大きな修正を迫られる可能性が高まってきた。輸出、生産の悪化が、設備投資や個人消費といった内需の柱に波及していく懸念もすでに一部で浮上している。景気後退の可能性をあながち否定できないといった雰囲気が広がりつつある。

4─6月鉱工業生産は前期比2.0%低下だったが、7─9月は予測指数を前提に経済産業省が試算した結果、同3.6%低下と減産幅は拡大する見通し。さらに10─12月は大方のエコノミストがある程度の減産を予想しており、3四半期連続の生産低下の可能性が強まってきた。伊藤忠経済研究所は「生産予測が示した減産基調の強まりや、財別の出荷動向における最終財の低迷を踏まえると、7─9月期から成長率はマイナスへ転じ、日本経済が2四半期連続のマイナス成長を余儀なくされる可能性が高まった」と分析している。

一方で、そうした見かけ上の数字ほどに実勢は悲観しなくともよいとの見方もある。農林中金総合研究所は、「生産は弱い状態が続いているが、巷で言われているように季節指数の歪みの影響を多分に受けており、実勢はほぼ横ばい圏での動き。また、今回は在庫調整がやや進展したような内容でもあり、表面上の数字ほど悪いとはいえないだろう」とみている。とはいえ同研究所も、尖閣問題の影響次第では下振れも視野に入れる必要があるとしている。

(ロイターニュース 中川泉;編集 石田仁志)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below