December 19, 2011 / 2:37 PM / 6 years ago

スウェディッシュ・オートモービルがサーブの破産申請

[ストックホルム 19日 ロイター] スウェーデンの自動車メーカー、サーブが19日、創業から60年余りでその歴史への幕引きを余儀なくされる窮地に追い込まれた。

    今年3月から数カ月間にわたって再建の可能性を探っていたが、前オーナーで現在も一部株式を保有する米ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)が先週末、中国の民営自動車メーカー、浙江青年蓮花汽車を交えた救済計画をあらためて拒否したのを受け、現オーナーであるオランダのスウェディッシュ・オートモービルSWAN.ASがサーブの破産を申請した。

    スウェディッシュ・オートモービルによると、裁判所はほどなくして申請を承認し、サーブの管財人を選任する見通し。

    GMは中国で国営メーカーの上海汽車(SAIC)(600104.SS)などと合弁を組んで自動車生産を行っており、11月初めに、サーブの新オーナーらに対し部品や技術の供給を続けることは自社の株主の利害を損なう可能性があると述べていた。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below