December 1, 2011 / 6:28 AM / 8 years ago

焦点:各国中銀のドル資金供給拡充策、債務危機解決につながらず

[ロンドン 30日 ロイター] 欧州債務危機に端を発する世界的な信用収縮懸念が広がる中、日米欧の主要中央銀行は30日、資金調達コストの急上昇に苦しんでいる銀行セクターの資金繰りを支援するため、ドル資金供給の拡充策を打ち出した。

 11月30日、日米欧の主要中銀はドル資金供給の拡充策を打ち出したが、この措置はユーロ圏債務危機が抜本的に解決されるまでの時間稼ぎにすぎないようだ。写真は都内で8月撮影(2011年 ロイター/Yuriko Nakao)

この措置により、資金需要が高まる年末の資金繰り不安が和らぐとみられるほか、世界の中銀が一体となって市場を支える姿勢を示すという宣伝効果が期待される。だが、これはユーロ圏債務危機が抜本的に解決されるまでの時間稼ぎにすぎないようだ。

ドル資金供給に関する協調行動に参加したのは、米連邦準備理事会(FRB)、欧州中央銀行(ECB)、日銀、英イングランド銀行、スイス国立銀行、カナダ中銀。6中銀は銀行向けのドル資金供給金利の0.5%ポイント引き下げや、通貨スワップ枠の拡大などで合意した。

この動きに同調するかのように、中国人民銀行も約3年ぶりの預金準備率引き下げを発表。ECBは来週の理事会で再利下げすると予想されている。

30日の欧米金融市場は各国中銀による協調策を好感。リスク資産が軒並み買われ、株式やコモディティ市場が急伸する一方、ドル相場は軟化した。

こうした動きは、ユーロ圏の債務危機と銀行セクターの資金調達難に伴う信用収縮が密接に絡み合っていることを裏づけており、両者が同時進行すれば、世界経済に二重の打撃を与えかねないことを示している。

INGのチーフエコノミスト、マーク・クリフ氏は「先週末は市場が非常に暗いムードに覆われた。最悪のシナリオが現実味を帯びてくる中、当局が銀行システムを支えるため積極的な措置を講じ、銀行の資金調達問題に取り組む姿勢を示すことが何よりも重要だ」と語る。

ほかにも、市場では「大歓迎。少なくとも最低限の支援にはなる」(RBSのエコノミスト、シルビオ・ペルツッオ氏)、「短期スタンスのトレーダーにとっては素晴らしいニュース」(ジョン・トーマス・フィナンシャルのウェイン・カウフマン氏)など、とりあえず歓迎する声が多い。

<抜本的な解決策にはならず>

だが、今回の措置は問題の根源にあるユーロ圏の債務危機解決につながるものではなく、リスク回避傾向を強めている投資家のセンチメントを本格的に上向かせることができるかどうかは疑わしい。

英エジンバラのスタンダード・ライフ・インベストメントの投資ディレクター、リチャード・バティ氏は「最近はドル資金の調達が困難になっていたため、資金調達コストの低下や流動性の拡大は助けになる。だが、ソルベンシーの問題は依然なくならない」と指摘する。

ユーロ/ドルのスワップレートは8月以降急上昇し、2008年のリーマン破たん以来の高水準に達していた。30日には各国中銀による発表を受け、わずかに低下した。

欧州の銀行にとって大きな問題は、かつては「無リスク資産」と考えられていた政府債が「リスク資産」に変貌を遂げた結果、来年半ばまでに最低9%の自己資本比率を満たすため、資本増強が急務となってきたことだ。

だが、バランスシートをめぐる不透明感から、多くの銀行は債券や株式の発行を通じた資金調達がほとんど不可能になっており、可能であっても高いコストを払わざるを得なくなっている。

その結果、各行は貸し出しの圧縮や保有債券の売却に着手。政府や企業、個人に必要な資金が回らなくなった。

あるアナリストは、欧州の銀行は今年末までに貸し出しを3兆ユーロ縮小する可能性があると推測している。

30日の市場が急伸したことは「誰かが何かをしてくれる」といった期待感に基づくものだ。

資産運用会社サラシンのチーフエコノミスト、ジャン・ポーゼル氏は「今回の措置は銀行に流動性を提供するもので、中銀が『銀行に対する最後の貸し手』となることを意味する」とした上で、「銀行がただちに破綻することはなく、景気後退も軽度にとどまるとの見方から市場が上昇したが、これは問題の治療にはならない」と語っている。

(Michael Dolan記者;翻訳 長谷部正敬)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below