January 24, 2012 / 8:17 AM / 6 years ago

欧州石油大手のペトロプラス、破産申請を準備

[チューリヒ 24日 ロイター] スイスを本拠とする欧州の独立系石油最大手のペトロプラスPPHN.Sが破産申請を準備している。12月に与信が引き揚げられた後、銀行団と交渉を続けていたが合意に至らず、銀行側が一定期間内の債務返済を通告したため破産申請に踏み切ることになった。

シニア債と転換社債が債務不履行(デフォルト)に陥ることになる。

ペトロプラスは23日、スイスでの上場株取引停止を要請していた。

同社取締役会はスイスでの破産申請を準備しており、スイス以外でも同様の申請を行う。声明では「事業を支障なく停止し、あらゆる利害関係者のために価値を保全することが最優先課題」としている。精油マージン低下と、プライベートエクィティの資金を元手にした買収による債務拡大が経営を圧迫していた。

同社の社債は2014年償還のシニア債6億ドル、17年償還のシニア債6億ドル、19年償還のシニア債4億ドル、15年期限の転換社債1億5000万ドル、13年期限の転換社債5億ドル――。

欧州内で精油施設5カ所を運営していたが、原油代金の支払いが困難となるなか、3カ所で稼働を停止、残り2カ所でも生産を半分以上削減していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below