January 26, 2012 / 9:27 AM / 8 years ago

中国外務省、EUの対イラン制裁措置を批判

[北京 26日 ロイター] 中国外務省は26日、欧州連合(EU)が23日に決定した原油の輸入禁止などの対イラン制裁措置を批判した。

中国外務省は、EUの禁輸措置に関する質問に文書で「単純に圧力をかけ、制裁を課すのは建設的なアプローチでない」とし「中国は、地域の平和と安定につながる措置が講じられることを望む」と表明した。

中国はかねてより、イランのエネルギー分野を対象にした一方的な制裁に反対の立場をとっている。

前週、中国政府は、訪中したイラン代表団に対し、核問題に関する協議に復帰することが「最優先事項」と伝えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below