April 25, 2012 / 3:32 AM / in 7 years

米GE、電気自動車のバッテリー技術に引き続き投資する方針

[デトロイト 24日 ロイター] 米ゼネラル・エレクトリック(GE)(GE.N)のイメルト最高経営責任者(CEO)は24日、電気自動車のバッテリー技術に引き続き投資していく方針を示した。

デトロイトでの会議で明らかにした。

同CEOは「電気自動車の導入をめぐって失望感が広がっているかもしれない」が、最終的に状況が上向くことを確信しているとし、GEは、代替燃料車の「長期的な開発に注力」していると述べた。

電気自動車が単なる目新しい製品だとする見方を否定し、自動車業界はコストとインフラ面の課題を解決する策を見つける必要があると指摘した。

同CEOは「電気自動車に1ドル投資されるごとに、そのうちの10セント分はGEのコンテンツが占めている」と語り、GEにとって、多くが代替燃料車の成功にかかっているとの認識を示した。

米ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)、日産自動車(7201.T)、トヨタ自動車(7203.T)、フォード・モーター(F.N)、テスラ・モーターズ(TSLA.O)など複数の自動車メーカーはここ数年間に、電気自動車やハイブリッド車を導入している。

電気自動車はバッテリーが高価で、同等サイズの従来型自動車と比べて通常コストも高く、これまでのところ販売状況はさえず、当初の予想を下回っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below