Reuters logo
米財務省、AIG株の追加売却で保有比率を61%に引き下げへ
2012年5月8日 / 05:30 / 6年前

米財務省、AIG株の追加売却で保有比率を61%に引き下げへ

[ワシントン 7日 ロイター] 米財務省は7日、保有する米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)(AIG.N)の普通株の追加売却を通じて、AIG株保有比率を70%から61%に引き下げる方針を明らかにした。

同省は6日、AIG株式1億6393万株を約50億ドルで売却すると発表していた。これにより、AIG株保有比率は63%に低下するとしていたが、旺盛な需要を受け、追加で売却する。追加分の売却額は7億5000万ドル。

これに伴い、追加分を合わせた売却株数は1億8850万株、売却額は約58億ドルとなる。

財務省はAIG救済の一環で2008年に同社株を取得。その後、段階的に保有株の売却を進めている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below