October 1, 2012 / 8:47 AM / 7 years ago

スペイン銀行株が上昇、ストレステスト結果発表で不透明感薄れる

[1日 ロイター] 1日序盤の欧州株式市場で、スペインの銀行株が上昇している。スペインの主要銀行14行を対象に実施されたストレステスト(健全性審査)で、資本不足額は総額593億ユーロ(762億9000万ドル)だと発表されたことで、スペインの銀行セクターをめぐる不透明感が薄れた。

追加資本が不要だと判断されたサンタンデールは0.79%高、BBVA(BBVA.MC)は0.86%高。やはり追加資本が不要だとされたバンキンテル(BKT.MC)、サバデル(SABE.MC)、カイシャバンク(CABK.MC)も堅調に推移している。

政府の救済を受けているバンキア(BKIA.MC)も1.5%高。

あるアナリストは「各行の資本不足額がはっきりしたことで、市場は一歩前進だと受け止めている。今後は銀行の資本再編が進められるだろう」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below