September 9, 2012 / 9:27 PM / 7 years ago

8月の中国鉱工業生産は3年超ぶり低水準、前年比+8.9%

9月9日、中国の8月鉱工業生産は前年比8.9%増加で、2009年5月以来39カ月ぶりの低い水準となった。武漢の工場で8月撮影(2012年 ロイター/Darley Shen)

[北京 9日 ロイター] 中国国家統計局が9日発表した8月の鉱工業生産は前年比8.9%増加で、2009年5月以来39カ月ぶりの低い水準となった。前月の9.2%から鈍化し、ロイターがまとめたエコノミスト予想の9.1%も下回った。

8月の小売売上高は前年比13.2%増。エコノミストの予想(13.2%増)に一致した。前月比では1.28%増だった。

1─8月の固定資産投資は前年比20.2%増。エコノミスト予想の20.4%増を若干下回った。8月の固定資産投資は前月比1.33%増だった。

発表を受け、市場では景気浮揚のため一段の政策調整が実施されるとの見方が強まると予想される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below