Reuters logo
米財務省、27億ドル相当のAIG株を追加売却へ
2012年9月12日 / 02:41 / 5年前

米財務省、27億ドル相当のAIG株を追加売却へ

[ワシントン 11日 ロイター] 米財務省は、27億ドル相当の米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)(AIG.N)株を追加売却する。手続きが完了すれば同省の出資比率は53.4%から15.9%に低下することになる。

財務省は先に、180億ドル相当のAIG株を売却。AIGによると、引受会社が約8310万株をこの売却時と同様の1株当たり32.50ドルで取得するオーバーアロットメントオプションを行使した。完了すれば財務省には約2億3420万株が残されることになる。

政府は金融危機の際、同社に1823億ドルの公的資金投入を約束。引き換えに、80%近くの株式を得ていた。

財務省によると、AIGの救済を通じて151億ドルの利益が出ることになるという。

引受会社にはシティグループ(C.N)、ドイツ銀行(DBKGn.DE)、ゴールドマン・サックス(GS.N)、JPモルガン(JPM.N)、バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)(BAC.N)のメリルリンチ部門、バークレイズ(BARC.L)、モルガン・スタンレー(MS.N)、カナダ・ロイヤル銀行(RBC)(RY.TO)のRBCキャピタル・マーケッツ、UBSUBSN.VX、ウェルズ・ファーゴ(WFC.N)、クレディ・スイスCSGN.VX、マッコーリー・グループ(MQG.AX)など。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below